ケーブルがヤマタノオロチなのでケーブルボックスに封印した

ヤマタノオロチ

f:id:soremomatashikari:20190402184723j:plain 見てくださいこれ、ケーブルのヤマタノオロチです。引っ越してきてから新しい電子機器を買うたび適当にコンセントをぶっさしまくっていたらこんなことになりました。lainに出てくるパソコンみたいになれば無茶苦茶の美になるんですが、いかんせん中途半端なので見るに堪えません。
 自分が言うのもなんなんですけど、ほこりとかそういうのが気になる(物が散らかってるのは別になんとも思わない)タイプなので、頻繁に掃除機をかけるんですけど、この部分が掃除しにくくて毎回発狂してました。自分が招いた結果なのにね。
 良い機会なのでケーブルの整理をしましょう。

状況の把握

f:id:soremomatashikari:20190402190150j:plain 靴箱をDIYして作ったはいいもののフタが常に開きっぱなしのオリジナルのケーブルボックスの中からケーブルを引き出し、電源タップを掘り出してみました。オリジナルのケーブルボックスは

  • フタの閉まる力が弱い
  • ケーブルを出す穴が大きくて結局ほこりがたまる
  • ケーブルのキャパが超えている

 なのでこの以上3つが解決するアイテムが欲しいところ。

f:id:soremomatashikari:20190402184736j:plain 作業机にも結構はみ出してるのでこういうのも片付けたい。

BUFFALO ケーブルボックス Lサイズ

f:id:soremomatashikari:20190402184708j:plain Lサイズの名にふさわしい大きさ。大きめの電源タップを使ってますが、余裕で入ります。ケーブルが出る穴は側面2つに手前に1つとフタに2つ、穴は想像以上に大きめで可動域が広め。
 フタを閉じると安っぽい見た目以上に固く閉められるので、詰め込まれたケーブルの圧で飛び出すというのはなさそう。一応手前の穴から押し上げるようにすれば簡単に開くことができました。

f:id:soremomatashikari:20190403003321j:plain 早速入れてみました。だいぶマシですね。
 今回はケーブルをボックスに詰め込みすぎず、外に出ても綺麗にみえるようにエレコムのケーブルチューブを使います。

f:id:soremomatashikari:20190402190136j:plain ちなみに同じケーブルボックスのSサイズも買いました。本気で、ケーブルの整理をしてます。

f:id:soremomatashikari:20190402190122j:plain PCを元に戻して作業終了。合計時間5時間! うーん!結構かかったな!

掃除しやすいし見た目をよくなる

 すっきりしました。ケーブルチューブでまとめれば掃除のノズルが引っかかって電子機器が動いたりすることもないので、結果的には電子機器の安全対策になってたりするのかも。自分はストレスフリーに掃除ができればそれでいいですが。

それでは

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ブラック BSTB01LBK

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Lサイズ ブラック BSTB01LBK

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Sサイズ ブラック BSTB01SBK

BUFFALO ケーブルボックス 電源タップ&ケーブル収容 Sサイズ ブラック BSTB01SBK